4階 美術サロンのご案内

4階 美術サロンのご案内
美術サロンは、午前10時から午後6時までの営業となります。
※個展により営業時間が異なります。

ゆのん 風のおるごーる展

10/26(水)→31(月)

誰の心にも眠っている物語。

そんなやさしい物語は、おるごーるの音色に誘われて動きだし、天然木のあたたかな風合いの中、

物語は風のように心の中に吹き込んでくることでしょう。

中村紀興絵画展

11/2(水)→7(月)

スウェーデンにお住みになり、40年になります。
コロナ禍帰国できず、2年ぶりの日本での展覧会です。
ヨーロッパの風景を描いた作品です。
少しでも明るい気分になっていただければ幸いです。

岩佐昌昭 陶展

11/9(水)→14(月)

第2回の展覧会です。
出雲のご住職でお寺を守りながら、陶芸家としても活動されています。
主に手がけるのは陶器に漆を塗った陶胎漆器。
陶胎漆器は、焼き物ならではの造形の自由さと、漆を塗り磨くことで生まれる独自の質感の両方の特徴を持ちます。
そこに銀箔が施されることで、経年変化した様子を楽しむことができます。
陶胎漆器の器は、外側に青銅釉を施すことによって、銅が錆びることにより生じる緑青を表現。
器の内側には陶胎漆器の技術と銀箔を用いる事によって、年月を経たような風合いを演出した作品です。

加藤溪山 青瓷展

11/16(水)→21(月)

第9回展覧会です。

作陶を始められて、50年以上。

26年前に三代 加藤溪山をご襲名されています。

代表作品は、品格の「天龍寺青瓷耳付花生」のような天龍寺青瓷作品や
「砧青瓷」、象牙のような「牙黄磁」「飛青瓷」の作品があります。

丸山柚美 ガラス絵展

11月23日(水)→28日(月)

広い空に木々の葉や花々が輝き、また風に揺れて舞うさまは、柚美先生の仕事の原点とおっしゃっています。ご主人の丸山勝三先生の遺されたお言葉の「自分の感性を大切に・・・」を励みに自然への敬意と温かい”まなざし”にこだわって描いておられます。ガラス絵独特の色彩の鮮やかさと透明感をお楽しみください。

Information

セールススペシャリスト

ポップアップ

食品衛生責任者

食品衛生を管理・指導し安心な食品をご提供。

各地方自治体主催の研修を受けた責任者が、お客様に安心してお召しあがりいただける食品をご紹介いたします。
■本館 1階 食料品 、別館1階 フードスタジオカクバン