4階 美術サロンのご案内

4階 美術サロンのご案内
美術サロンは、午前10時から午後6時までの営業となります。
※個展により営業時間が異なります。

掛軸展

2021年12月29日(水)→2022年1月10日(月・祝)

床の間を華やかに彩る新春の掛軸を中心に、節句・山水画・書・祝掛など多数取り揃え即売いたします。

 

漆芸 輪島塗 新作展

1月12(水)→24(月)

日本の手仕事の究極の工芸品の輪島塗。
積み重ねられた幾多の工程を経て完成した作品の数々をぜひ会場にてご高覧くださいませ。
期間中、お手持ちの輪島塗・漆器等の修理、塗り直しのご相談をお承りいたします。
お気軽にご相談くださいませ。

髙橋正治展

1月26日(水)→31日(月)

冷たくかたい鉄をコークスの火で熱し、ハンマーで鍛えるという作業を繰り返し、あたたかさを感じさせる作品に変わっていくよう願い制作しておられます。

「絵 画」 特別感謝祭

2月9日(水)→21日(月)

現在、日本画壇でご活躍の巨匠から若手作家まで一堂に展示させていただきます。また日頃の感謝を込めて、一部作品を特別価格にて展示即売いたします。
素敵なアートをお求めやすい価格でご紹介いたします。

〜西洋の美と和の融合〜第12回 ガラス工芸作家 国の「現代の名工」黒木国昭展

2月23日(水)→28日(月)

日本の美をガラスで求めての旅。
心の魂を作品に刻み込み「コレまで何点の作品を生み出してくることができただろう」と自分に問いかけ、思いを馳せることが増えてきた今日この頃。
何ものにも代えがたい素材に惹かれ、58年、輝きの中に見え隠れする澄んだ世界を知り、今もなおその感は変わることなく私を楽しませてくれます。
自分の歩みと立ち位置、そして創作の中にガラスと歴史、ガラスと文化、ガラスと伝統、ガラスと環境、ガラスと教育のように黒木国昭の生き様を、後世につないでいきたい作品として本年も制作いたしました。

作家在郎予定日:2月26日(土)・27日(日)

Information

セールススペシャリスト

ポップアップ

食品衛生責任者

食品衛生を管理・指導し安心な食品をご提供。

各地方自治体主催の研修を受けた責任者が、お客様に安心してお召しあがりいただける食品をご紹介いたします。
■本館 地階 食料品